日記

英語@子供英語

英語@子供英語

子供英語

最近は、子供英語を勉強していますね!

幼い時から英語を勉強することは大事ですね!

やっぱり、言語は慣れることが重要ですからね!

では、まず、英語とは何かを勉強しましょう!!!

英語とは
20世紀中盤まで、イギリスが多くの植民地を抱えていたことが、英語話者数の増加の要因となった(大英帝国を参照)。イギリスの採った植民地政策は間接統治であった。つまり、エリート層をイギリス本国で教育を受けさせ、それぞれの植民地へ送り返した。上層階級であるエリート層はみな英語で教育を受けたため、植民地行政では英語が支配的となり、独立後もこの状態が続く。かくして、旧イギリス領(現在その多くはイギリス連邦に加盟している)では英語が公的に(政治・経済・教育で)使われるようになり、イギリスとこれらの地域の共通語になった。第二次世界大戦後イギリスは徐々に国際政治での影響力を弱めていくが、そのかわりに同じく英語を使用するアメリカ合衆国がビジネス・メディア・自然科学・医療・芸術など学術・文化の中心地の地位を築いたこともあり、結果として国際的な集まりにおいては英語を母語としない人同士でも英語を共通語として意思疎通を図る場合が圧倒的に多くなった。


現在、連合王国全体としての国家語は英語であるが、連合王国に含まれるウェールズやスコットランドでは英語以外の言語話者もいる。

英語(えいご)は、世界の広い地域で話されている言語の一つで、インド・ヨーロッパ語族のゲルマン語派に属し、イングランドを発祥とする言語である。

このサイトで
子供英語を勉強してね!!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。